労働保険手続き代行

  • TOP
  • 労働保険手続き代行

法人の会社を立ち上げますと「労働保険と社会保険」の両方に加入手続きをしなければなりません。
たとえ社長1人でも社会保険(健康保険・厚生年金保険)に加入義務が発生します。
逆に社長1人で労働者が1人もいない場合は労働保険(労災保険・雇用保険)には未加入となります。

労災保険手続き

労働者災害補償保険(以下「労災保険」という)制度は、業務上の事由又は通勤による労働者の負傷、疾病、障害又は死亡等に対して必要な保険給付を行い、あわせて被災労働者の社会復帰の促進、被災労働者とその遺族の援護、労働災害の防止等を目的とする労働福祉事業を行う総合的な保険制度です。

雇用保険手続き

労災保険が事業主のための保険であるのと違い、雇用保険は純粋に労働者のための保険となります。